検索上位を狙う優良ドメインの選び方とは?

パソコンを使用している男性

中古ドメインを使って検索上位を狙うなら、ドメインの質をしっかりと見極めて選ばなければなりません。SEO効果のある優良ドメインを選び出すためには、どんなポイントをチェックしておくべきでしょうか。ドメインのランクを知るための指標として、被リンクの数および質という2つのポイントが挙げられます。被リンクは検索結果に大きな影響をもたらすとされるSEO要素の一つですから、しっかりと確認しておきたいものです。

中古ドメインの被リンクをチェックする際には、被リンク数だけでなくリンク元のドメイン数も確認しておきましょう。同じドメインから送られている被リンクは、数が多くてもSEOにあまり効果をもたらさないといわれています。様々なドメインからリンクが集まっているサイトの方が、検索エンジンから高い評価を受けやすいのです。つまり異なる複数のドメインから被リンクを獲得している、ということが優良ドメインの条件となります。

リンクにはリンク元のサイトが持っているランクを引き継ぐ、リンクジュースというものが備わっています。検索エンジンによって高評価されたページから送られているリンクには、価値のあるリンクジュースが付加されているのです。この部分にも注目をして被リンクを比較すれば、より的確に優良ドメインを見極めることができるでしょう。

検索エンジンは異なるサブドメインのサイトを別のものとして認識し、それぞれに対して評価を行うとされています。このため中古ドメインを比較する際には、過去に運用されていたサイトのURLを調査することも大切です。サブドメインによって異なるタイトルのサイトが運用されていたのなら、それぞれのURLについて事前に確認をとっておきましょう。

優良ドメインの選び方では、コンテンツとキーワードといった部分にも注目をする必要があります。過去に運用されていたサイトが何に関するコンテンツを提供していたのか、どんなキーワードで検索上位になっているのか、という点をしっかりと見ておくことが大切です。ジャンルの傾向は被リンクによるSEO効果にも影響してきます。キーワードとの関連性やサイトタイトルなど、様々な観点から中古ドメインを見極めましょう。正しい選び方を知り、ポイントを抑えて比較を行えばそれぞれのドメインが持っている価値が見えてきます。検索エンジンから高く評価されている優良ドメインを選べば、効率よく検索上位を狙うことができるでしょう。

サイト内検索